刊行物・書籍

政経研究時報

政経研究時報

「政経研究時報」は、『政経研究』のニュースレター版として、
○当面する政治・社会・経済・産業などの分野で、アップトゥデートな情報と的確な視点に立った判断材料を提供
○研究所の活動状況・研究成果をその都度
報告するものです。
会員の方々にお送りいたします。(ISSN 1343-1560)

フリーワード検索

No. 23-4 発行年月 2021年4月8日
タイトル 『政経研究時報』No.23-3
2021年4月 発行

2020年度第4回公開研究会
 主催者挨拶  齊藤壽彦
 アメリカ経済の現局面とバイデン政権の課題  萩原伸次郎

政経時評
 新型コロナ感染症とスペイン風邪を通して未来の医療を考える

特別寄稿
 ノーベル平和賞を「市民化」する―シニシズムを超えて―  君島東彦

現代経済研究室研究会
 反緊縮政策と現代貨幣理論  鳥畑与一

論考
 新型コロナ感染拡大と介護経営――第3波の介護・福祉施設でのクラスター発生――  小磯明

追悼
 山口孝先生を偲ぶ  相田利雄
 追悼 山口孝先生  早乙女勝元

研究所の動向(2021年1月~2021年3月)

政経コラム  柳啓明

編集後記
No. 23-3 発行年月 2021年1月8日
タイトル 『政経研究時報』No.23-3
2021年1月 発行

2020年度第3回公開研究会 シンポジウム「積極財政をどのように考えるか」
 主催者挨拶  齊藤壽彦
 貨幣の本質と財政破綻論  朴勝俊
 報告へのコメント(1)  建部正義
 報告へのコメント(2)  岡本英男
 政治経済研究所開催シンポジウム  齊藤壽彦

2020年度『政經研究』奨励賞贈呈式
 主催者挨拶  相田利雄
 奨励賞選定理由 齋藤正美
 受賞者挨拶 斎藤幸平

現代経済研究室研究会
 中国問題を考える  聴濤弘
 「労働における動力と制御の矛盾」論によるコンピューター技術の内的発達の解明  齋藤正美

研究所の動向(2020年10月~2020年12月)

編集後記
No. 23-2 発行年月 2020年8月1日
タイトル 『政経研究時報』No.23-1
2020年10月 発行

2020年度第2回公開研究会開催報告 報告者:二木立
 主催者挨拶  相田利彦
 二木立氏「コロナ危機が日本社会と医療・介護・社会保障に与える影響」講演報告  小磯明

政経時評
 コロナ危機下での新自由主義再考  紺井博則

論考
 新型コロナウイルス感染と金融機関の事業に対する金融支援  齊藤壽彦

定例研究会
 戦傷病者からみる戦争体験と日本の国家補償制度の特質  松田英里

追悼 重富健一さん  小宮昌平

研究所の動向(2020年8月~2020年9月)

編集後記
No. 23-1 発行年月 2020年8月1日
タイトル 『政経研究時報』No.23-1
2020年8月 発行

2020年度第1回公開研究会開催報告 報告者:金子勝
 主催者挨拶  齊藤壽彦
 新画家コロナウイルス対策から考える日本の構造改革  澁谷朋樹

政経時評
 竹信美恵子氏の問いかけ  原富悟

論考
 新型コロナ感染拡大と医療器関経営――第2派に備えて財政支援を――  小磯明

現代経済研究室研究会
 中央銀行デジタル通貨(CBDC)と民間デジタル通貨(libra)をめぐって  建部正義

北田芳治さんの逝去を悼む  小宮昌平

研究所の動向(2020年1月~2020年7月)
No. 22-4 発行年月 2020年4月8日
タイトル 『政経研究時報』No.22-4
2020年4月 発行

訃報:渡辺新業務執行理事の急逝について

緊急特集:《新型コロナウイルス》と日本社会
 ウイルス感染症基礎知識  西尾静子
 新型インフルエンザ等対策特別措置法の「緊急事態宣言」の問題点   望月穂貴
 新型コロナウイルス感染拡大と中小企業への影響―中小企業家同友会の対応を中心に―  国吉昌晴

政経時評
 私の協同組合研究変遷  中川雄一郎

論考
 福島原発事故被災者への補償制度:「20mSv/年」から「1mSv/年」への政策転換
 ―日本版チェルノブイリ法の制定―   小野塚春吉

現代経済研究室研究会
 「中国の世界戦略の基本理念」
 ―奥村皓一氏の報告を聞いて―   合田寛

定例研究会
 地域コミュニティと社会的連帯経済  北村浩

研究所の動向(2019年10月~2019年12月)

渡辺新氏の主な業績

No. 22-3 発行年月 2020年1月8日
タイトル 『政経研究時報』No.22-3
2020年1月 発行

2019 年度第3 回公開研究会報告者:竹信三恵子
<働き方改革>が働き手を追い詰める!
— 進む企業ファースト化と労働の非人間化—
 報告原稿  竹信三恵子
 次回公開研究会について( 2 月 29 日開催)

第3回『政經研究』奨励賞贈呈式開催報告
村上研一「「輸出大国」の行き詰まりと地域循環経済への課題」
 代表理事挨拶  相田利雄
 選考委員長 奨励賞選定の理由  斎藤正美
 私の研究と本論文について  村上研一

憲法研究室・不戦大学共催企画
「元特攻兵(回天・伏龍・震洋) 岩井兄弟(99 歳・97 歳) からの最後の証言」言葉の「重み」は青年に引き継がれた  山本和弘

憲法研究室研究会
憲法平和主義研究は世界秩序研究を必要とする
―批判的研究の再定位・再活性化という課題―  君島東彦

論説
租税理念の大転換(提言)  坂本暉正

研究所の動向(2019年7月~2019年9月)
No. 22-2 発行年月 2019年10月1日
タイトル 『政経研究時報』No.22-2
2019年10月 発行

2019年度第2回公開研究会 新書大賞2019受賞記念 吉田裕
戦後歴史学と軍事史研究――『日本軍兵士』を手がかりにして――
 主催者挨拶  相田利雄
 参加記 吉田裕「戦後歴史学と軍事史研究」に参加して  中瀬勝義

政経時評
 戦時体制下の徴用工制度と朝鮮人徴用工の工場動員  柳沢遊

定例研究会
 大久保亮治報告「労働価値論と弁証法的唯物論」についてのノート  佐藤亮治

現代経済研究室研究会
 MMT(現代貨幣理論)の有効要因の解明  坂本暉正
 GAFA などデジタル巨大企業の財務構造   小栗崇資

研究所の動向(2019年4月~2019年6月)
No. 22-1 発行年月 2019年4月1日
タイトル 『政経研究時報』No.22-1
2019年6月 発行

2019年度第1回公開研究会 夏目啓二
GAFAをめぐる米中覇権争い
 主催者挨拶  鶴田満彦
 参加記 米中覇権争いと新たな世界秩序  澁谷朋樹

政経時評
 飯館村の風景から感じたこと  前畑憲子

現代経済研究室研究会
 財政赤字をめぐって  齊藤壽彦

論説
 「プラットフォーム革命」とデジタル課税  合田寛

新人事の報告

就任・退任の挨拶
 代表理事・理事長職を了えて  鶴田満彦
 早乙女勝元名誉館長挨拶  早乙女勝元
 新代表理事挨拶  相田利雄
 新館長挨拶  吉田裕


研究所の動向(2019年1月~2019年3月)
No. 21-4 発行年月 2018年3月1日
タイトル 『政経研究時報』No.21-4
2019年3月 発行

2018年度第3回公開研究会 吉田敬一
「亡国の日本型グローバル化と持続可能な地域づくりの課題
 主催者挨拶  鶴田満彦
 参加記 亡国の日本型グローバル化と持続可能な地域づくりの課題  一条三子

2018年度第4回公開研究会 中島三千男
天皇の「代替わり儀式」と憲法
 主催者挨拶 鶴田満彦
 中島三千男 「天皇の『代替わり儀式』と憲法」に参加して  澁谷朋樹

政経時評
 戦死者数についてのこだわり――戦後はまだ終わっていない  吉田裕

現代経済研究室研究会
 多国籍企業とタックスヘイブン――租税回避額の推計を中心に  金子文夫

海外調査報告
 重慶爆撃の被害者を訪ねて  塩澤俊之

研究所の動向(2018年10月~2018年12月)

第3回『政經研究』奨励賞 推薦期間の開始について
No. 21-3 発行年月 2018年12月1日
タイトル 『政経研究時報』No.21-3
2018年12月 発行

2018年度第2回公開研究会 奥村皓一 「トランプ政権における軍産複合体の台頭」
 主催者挨拶  鶴田満彦
 「トランプ政権と軍産複合体」奥村皓一さんの講演を聞いて  合田寛

現代経済研究室研究会
 リーマン・ショック10年
 ――3つの問題提起と3つの残された課題――  建部正義

時評
 出現する世界秩序は、世界戦争で壊滅するのか?
 ――米ドルと同盟と核兵器―― 浦田賢治

2018年度第2回定例研究会
 琉球・八重山列島の近代から東アジアの植民地主義を透視する
 ――「境域」における資本主義の展開と共同性の葛藤――  栁啓明

研究所の動向(2018年7月~2018年9月)

第3回『政經研究』奨励賞 推薦期間の開始について

代表理事・理事長、鶴田 満彦からのご挨拶

調査研究受託事業のご案内

  • 企業分析
  • 行政・議会・議員・政党からの受託
  • 市民セクターからの受託

詳細はこちら

ご入会について

政治経済研究所維持会員・研究会員のご入会案内です。

詳細はこちら

ご寄付のお願い

当法人の活動は皆様のご寄付で成り立っています。

詳細はこちら

刊行物・書籍紹介

書籍表紙

学術刊行物『政經研究』や政経研究のニュースレター版『政経研究時報』、『世界経済史概観』など各種刊行物・書籍のご紹介。

刊行物・書籍一覧

政治経済研究所へのアクセス

公益財団法人政治経済研究所
〒136-0073
東京都江東区北砂1丁目5-4
Tel 03-5683-3325
Fax 03-5683-3326
最寄駅
半蔵門線 住吉駅
都営新宿線 西大島駅
東西線 南砂町駅

アクセスについて

付属機関

東京大空襲・戦災資料センター

pagetop